PHPの変数の中身がものすごく知りたい時に便利dBug.php

Date:2010.11.11|Tags:

WordPressのカスタマイズやプログラムのデバッグ中、
変数の内容を確認したい時に「print_r」で出力するよりも見やすい超便利なデバッグツール。

http://dbug.ospinto.com/

使い方
  1. こちらのサイトのダウンロードでdBug.phpをダウンロードします。
  2. サーバーの任意の場所にアップロードします。
  3. 確認したい変数のあるPHPファイルに下のおまじない文を書いて、呼び出します。
  4. ブラウザでそのPHPファイルを確認すると、中身が分かりやすく表示されます。
//中身がでるでるおまじない
include_once("dBug.php");//ここでアップしたdBug.phpを呼び出して
new dBug($変数);//確認したい変数いれる
デバッグ中、意図した表示ができない時、すぐおまじない書きます。
データベースリソースにも使えるので、便利です。


サンプル
$tarou = array("name" => "太郎","age" => "10");
$jirou = array("name" => "二郎","age" => "20");

$data = array($tarou,$jirou);

include_once("dBug.php");
new dBug($tarou);
new dBug($data);


サンプル2
class ZOO{
  var $elp = "elephant";
  var $lion = "lion";
  var $mon = "monkey";
 }
 $obj = new ZOO();
include_once('dBug.php');
new dBug($obj);


ほかにもこちらのサンプルページで動作を確認できます。
http://dbug.ospinto.com/examples.php

コメント